kmktw2 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

Re: 大丈夫だったかなぁ~

おかげさまで!

reply

うわああ、お返事遅れてしまいました。おかげで楽しい日を過ごせました。

いや、ホント守るに易し、攻めるに難しの都です。足疲れた。


ありがとう!

posted by kmktw2 | reply (0)

Re: 親=神様だった頃のお話

神様はいなくても、空と地はある。

reply

オイラみたいなダメ人間でも、世界は思ったよりデタラメで、それでいてどこかがどこかとつながって動いているということはわかる。自分の周りを見回す限りでは、世界はそう捨てたものでもないと思うし、美しいものがあれこれはめ込んであったり落ちていたりもするよ。悩んだら悩んだ分、あちこち探すから美しいものも見ることができるし、そういった小さいところに真理が宿ったりしていたりするよ。


世界の中心に何かいるのか、いればそれはどんなヤツなのか、いなければどうすりゃいいのか、という問題は、多分何千年も前から世界中の人が考えてるんじゃないかな。その過程が科学とか哲学とか神学なのではないか。そういう巨人たちの肩を貸してもらって、高いところから世界を見るときっと楽しいぞ。

マーティン・ガードナーの「自然界における右と左」だとか、アシモフの科学エッセイシリーズとか、ジョージ・ガモフの「1,2,3…無限大」とかは個人的にオススメ。この世に神様はいるかわからないけど、確かにぶれない中心があるようだ。


説教くさくてごめんなさい

posted by kmktw2 | reply (0)

皇帝出陣

reply

ロマサガ2移植の噂がありますね!あれこそ大河RPG! ああ、もう想像するだけで脳からなんか出る。

友達と山手線に乗るだけで盛り上がれたあの日々がよみがえります。

皇帝が代替わりしたとき、大体どのイベントこなすか目鼻つけて、それにそって色々計画練らないと行き詰ったりするんだよね。


おいらは、RPGやるときにスバラシいムービーとか、メジャー・アーティストによる主題歌(ミンサガの主題歌は大好きだけどね)とか、丸ボタン連打して読むストーリーとかはいらない。

美しいシステム、それを有機的に組み込んだシナリオとその作品独特の空気感、作品にマッチしたインターフェイスがほしいのだ。

ロマサガシリーズはそれを全部持っていて(ゲームバランス云々なんてヌルいこと言わないよ)、

加えてあの凄まじいまでのドット芸とイトケンの神サウンドだもの。


ミンサガのとき物議をかもした頭身バランスはもうちょっとご検討いただくこととして、

わくわくしながら待ち続けたいと思います。

posted by kmktw2 | reply (0)

Re: 5段エスカレーター

うわ、

reply

懐かしー。

世界一短いエスカレーター とか看板があるやつだよね。

結構面白がってみんな乗ってた。

posted by kmktw2 | reply (0)

Re: 台風一過

いいなー

reply

こっちはこれからですよー!

土曜日、鎌倉行こうかと思ってたけどどうかなー…


よい週末を

posted by kmktw2 | reply (1)

ねむー

reply

たまに体内時計が狂う。今は2:00くらいに眠くなって5:30頃目がさめる。

それで有意義に時間が使えればよいのだけれども、ヤバいことに就業時間中ずっと眠い。

今日は早めに帰って、ぬるいお湯に浸かって、だらだらRPGでもやって寝よ…。RPGは寝落ち効果がすごい。

とうとうアーカイブスにやってきたリンダキューブ・アゲインとかやりたいけど、あれ時間の経過あるから寝落ちはやばいか。


Memo:

「好きなコマンドは」ときかれたら、bjかhangmanと答える準備はいつもある。

しかしこんな質問は新しく来た人の歓迎会ぐらいでしか出ないのである。


Memo2:

CDEのスクリーンセイバーの中に古き良き「Game of life」がある。碁盤の目に展開される生物圏、もしくは宇宙。

それがコンピュータサイエンスに素晴らしい霊感を注いだり、ゲームに箱庭の概念を持たせたりしたわけだ。


おいらが仕事で今使っているOSでは、日本語版でこのスクリーンセーバーをライフゲームと呼んでいる。スタンダード。

某S社の大人気OSでは、かつては「人生ゲーム」と訳されていた。

…ううーん。「ああ、今の若い衆は」とか長老がため息つくレベルだと思うがどうか。誰が車のコマに家族針刺せと!

posted by kmktw2 | reply (0)

X分補給、そして別れ

reply

友達がVitaminXを貸してくれたよ。

こわごわやってみたら、ナニコレすっげー面白い…! と思い始めたところでDS Liteと今生の別れだ。

バスからあわてて降りようとし、DSを床に落としてしまった。タッチ画面の画像がまっちろになってしもうた。

保証書はもうない。


ああ、妹が代休のときにイトーヨーカドーで並んで買ってくれたピンクのDSよ。

うちのイヌがかじってしまって歯型がついてもなお、忠実に働き続けたDSよ。


DSの修理に関しては色々伝説を聞くけれども、大人にもその魔法は有効だろうか。

…赤い奴買おうかな。えへ。

posted by kmktw2 | reply (0)

Re: ガロスペ

現実逃避中

reply

ほ、本体持っていらっしゃるの!?

posted by kmktw2 | reply (0)

Re: 結局

おお

reply

いい案が浮かばない…


・バニラアイスと一緒に

・柿の種を添えて

・バター塗ったトーストに挟む


おいしく食べられますように…

posted by kmktw2 | reply (1)

Re: たすけてー

なるほど

reply

ようかん、好きじゃない人が食べるには拷問クラスだよなあ。

くださる方に嫌いっていうの勇気いるよね。


こう、圧倒的な重量感で鎮座まします羊羹を想像したら、何か衝動がこみ上げてきたよ。

ああ、わたしが代わりに食べてあげられればいいのに。

posted by kmktw2 | reply (1)

その前髪は…

reply

説公式サイト:

http://www.saihai.jp/


采配のゆくえの情報が少しずつ出ている模様。


ありり?

情報を集めて、それを話題にして説得って

これ、「維新の嵐」のPS版そのままじゃん? うわーお!!

ってことはですよ!? ここで維新の嵐のメインシステムが利用されてるってことですよね!?

ってことは、もう維新の嵐が今後移植・リメイクされることってないってことですかねえ…

いや、「維新の嵐」にそれほどものすごい思い入れがあるわけじゃないけど。


石田さんはあんまり器用なことできなそうだから、PC88みたく説得モードはスペースバー連打とかでいいと思うよ。

posted by kmktw2 | reply (0)

腹減ってきたので食べ物の妄想を…

reply

Gabanのタンドリーチキンの元っていうのがお気に入り。お手軽なのに本格派。

これとニンニクと塩をヨーグルトに混ぜて肉でも海老でも漬け込んでおき、グリルとかフライパンで焼くととてもおいしい。

残った汁はカレーに入れてもいい。

インド人がそっくりかえっちまうかもしれないけど、豚肉でもおいしい。


今度友達が遊びにくるときに、これを仕込んでおき、カレーを作る予定。

カレーはレンズ豆とヒヨコマメと夏野菜。 あっさり仕上げる。

ナンはカルディで仕入れた全粒紛を。フライパンだからちっちぇえけどな。うーん、サフランライスも捨てがたい。

時間があったらサモサもどきも作ろうかなー。


あー、腹減った。

posted by kmktw2 | reply (0)

Re: sa.yona.la

ああ!

reply

絶妙なのはあなたですよ!

リアルに吹いちゃったではないですか!

posted by kmktw2 | reply (0)

勝てない。1000ダメージって!

reply

表ボスが倒せない。ヘソ出しのディアボロスのおねいさん。名前忘れた。

HPが最大で800、最小で350くらいのパーティで、ダメージ1000って何事!?

超術士が二人いて、二人とも壁を召喚してもダメージが防ぎきれないことがある。

でも二人とも壁だと、呪文を唱える人がいなくなるから、最大のキモである補助魔法が使えない。

合体技の壁も追加すればいいのだが、せいぜい2,3回しか使えない。


うー、修行修行。スペルキャスターをもう一回りさせるころには戦士のHPが1000を超えるだろう。

戦士が割に便利だったから転職もさせずに来たけど、イザとなったら奴を君主にクラスチェンジさせて壁にすればいいさ。

posted by kmktw2 | reply (0)

剣と魔法と学園モノ。

reply

いやー、FE終わった終わった。ゆるーく中断していたととモノ。を再開。楽しい、楽しい。すごく楽しい。

XTHは非常に残念だったけど(2の越後屋くんが大好きだった…)、こちらでシリーズ完結できるとよいね。


学園モノっていいよな! やっぱ至高だよな! ソードワールドだろうがクトゥルーだろうがみんな学園モノにしちゃうよな!

で、おめぇら年寄りはWizardry大好きだよな! なんだかんだいってここに戻ってくるよな!

なんだてめぇら、いくら21世紀だからって、Wizにアニメ絵はねーだろ…ちっ、しょーがねえな!

っていうわかりやすいコンセプトの本作が大好きです。

Wiz好きな人が萌え絵好きかっていうとビミョーかもしれませんが、わたしは男子キャラのグラフィックが全員キュートだったので何も不満はありません。


もうすぐポケモンのプラチナが出ちゃうけど、しばらく学園生活を楽しむつもりです。

posted by kmktw2 | reply (0)

歌詞とか

reply

Regra tres を「三角定規」あるいは「サッカーのルール3」と訳しているパターンがあるのだけれども、サッカーに疎いので「ルール3」というのが何だかよくわからないので、どっちが正しいのかも判断付かない。


あと、ポル語をまったく知らないわたしがいうことではないが、アグア・ヂ・ベベールの「matar」を「殺し」と解釈して、オカルティックな訳をしている例を2,3見かけるけど、辞書ひくとちゃんと「渇きや飢えをいやす」という意味が載っている。「飲める水」っていうくらいなんだから、こっちをとるほうが自然なんじゃねえの? とか思った。いや、この単語にそういった二面性があるということを考慮して使われたってことは大いにありえるけれども。


アグア・ヂ・ベベールに関する積年の疑問がもう一個あって、通常最初のスキャットが終わると、みんな

「Eu quis amar…」って歌い始めるけど、ヴィニシウス本人は何か違う歌詞最初に歌ってないか?

で、2番のとこで、「Eu quis amar…」って歌いだす。

あとは、クアルテート・エン・シーがこうやって歌っているやつを持っている。ある意味関係者か。

幻の歌詞なのか? 長いからカットされているのか? 

posted by kmktw2 | reply (0)

Re: 聖剣伝説2

ああ

reply

大好きだった作品だ…。

オープニングがすごくきれいだったのを覚えてるよ…


BGMのタイトルが全部本のタイトルになっていたのだった。

「愛に時間を」とかはそれをきっかけにして読んだ。哲学書からSFまで幅広いタイトルで、

コンポーザーの世界の豊かさが垣間見えた気がした。


色彩が、あの透明な音と溶け合って、子供の頃の夏みたいな空気だったな。

妹や友達とやったマルチプレイが楽しかったこと!

死んだ直後でも、ポーズかけて回復アイテム食うとセーフだったりして…


なつかしいなー。

posted by kmktw2 | reply (1)

まにゅある

reply

おいらは、できれば日本語でマニュアルが読みたいんだ。

でもUSまでいって検索しないと、Japanese って頭についているマニュアルが揃っていないんだ。

どうせなら日本のサイトにおいといてくださいな。

posted by kmktw2 | reply (0)

ハァー、説得説得!(説得の太助)

reply

昔、維新の嵐っていうゲームがあった。

幕末の志士になって、自分と違う思想を持った人たちに自説を説いて回るという楽しくも地味なゲームだ。

説得モードというのがあって、スペースバーをガンガン叩くと相手を論破できるのさ。


この作品はPSに移植されたことがあった。

そのときは、説得モードはカードゲーム方式になっていた。

色んな話題がカードになっていて、例えば討幕派のプレイヤーが「黒船」という話題のカードを持っていると、

相手を説得するとき、「やべー、日本やべー。今のヘタれた幕府じゃ外国とちゃんと対峙できねーし」といった話のマクラに使える。

このカードは、色んなヒトとおしゃべりしてるとたまに手に入る。強いカード、つまりキャッチーな話題を手に入れたら、手強いアイツと討論して、自分色に染めていくのさ。同志が増えると世論も変わってくる。


日付がたつと話題が古くなって使えなくなるから、色んなヒトとおしゃべりしたり、お茶屋の芸者さんらに話術を習ったりして、一日中フラフラ歩いて話題を集める。後半になると藩主にも会いに行けちゃうんだぜ。


面白かったよなあ。DSに移植とかないかなあ~。とか「篤姫」の次回予告を見て思った。

いや、ゲーム業界の照準は完全に2009年に向いていることは承知の上で。

posted by kmktw2 | reply (0)

めでたしめでたし

reply

ああ、おわっちまった、Fire Emblem

ファミコン版でもSFC版でも何度見たかわからないエンディングを、今度はDSのちっさい画面で見た。

またもやしんみりしちゃったよ。 

ガーネフとメディウスは倒したけど、本当の戦いはまだまだこれから的な男坂状態だよ。

復興、帝国側の国々の処分、その他もつれたロマンスの数々。こりゃ早く「紋章の謎」リメイクを!


「紋章の謎」あらすじ

宗主国の姫は最愛の黒騎士に先立たれたので、合理的な政略結婚をした。

政略結婚の相手の王弟は姫を深く愛しているのに、彼女にはその思いは届かない。

黒騎士は実は生きていて、記憶を失っていた。その後蘇った記憶をたどって故郷に帰ると、自分が空けた穴のせいで、二人が救いようがない状態に陥っている。でも自分も新たな人生を歩んでいてその隙間を埋めることはできない。

ファイアー・エムブレムの力を使うと呪われちゃうってほんとだね! これが王家の宝なんだからすげーよな。


なにこの救いのなさ。FEの暗黒ロマンスといえば、断然「聖戦」のシグルドとディアドラとアルヴィスだろうと思っていたが、この3人も負けちゃいねえ。紋章の謎を初めてプレイしたときは、「ニーナ最悪! ハーディンかわいそー」とか皆で言っていたけれど、改めて見ると「いやー、これはニンともカンとも」って気がするよな。


あー、めでたくない、実は全然めでたくない。

でも、そんなFEが大好きです。

posted by kmktw2 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.