テルモトさん(4コマ風に) | kmktw2 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

テルモトさん(4コマ風に)

reply

先週、京都に行ってきた。今回はベタな観光地をめぐるコース。王道ってやっぱりパワーあるよな。

若い頃はそういったデフォルトを避けていたけど、大通りの真ん中を堂々と歩むのもいいものだよな。


ところで、ホテルのロビーにて「厳島神社の刀剣」なるステキチラシを見出し、急遽見に行った。

チラシの裏の博物館までの地図が最高にわかりにくかった。地元の人向けなんだろうな。

刀剣については知識は全然ないのだが、ああいった隙のないものが存在するというだけで奇跡だと思った。その研ぎ澄まされた刀身に生々しい傷があったりする。最高に美しいけど、こいつらは戦の中をかいくぐって来た猛者どもなのだ。


場所が場所だけに、展示物の多くが毛利さんちとその周辺から奉納されていた。

チラシとパンフレットの表紙の大小一組は毛利輝元(この人の奉納品が一番たくさん展示されていた)の奉納で、異国風のだんびらっぽい鞘に(中身はフツーの日本刀っぽかった。)龍が描かれていて、柄のところにはあの家紋がついていてサイコーに傾いていた。


実は今までは前フリ:

なんか輝元さんに親しみがわいてしまったので、無双シリーズで彼が非モブで出ないかなあ、まあ出ないよなあ、という妄想にひたった。(「采配の行方」では出るかな?)


ゲームキャラになった輝元さんに対する妄想:

・石田さんに「おい、やきそばパン買って来い」とか言われてる。

・祖父やおじの亡霊たちがヴェルターズ・オリジナルじいさんみたいに慈愛いっぱいの笑みで、夜半枕元にプレゼントを置いておいてくれるイベントがある。ネオジオポケットとかな。

・アクションに応じて海外ドラマのSE風の声が聞こえてくる。家臣に相談しないで大事なこと決めちゃうと落胆の声とか。


んんーーーーー…。

posted by kmktw2 | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.